top of page

英語教育の機会平等

LRIGHT ENGLISHは英語教育における機会平等の実現する英語学習プラットフォームです。どなたにでもずっと続けられるサービスであることは私たちにとって最低限の課題です。

その課題を満たすサービスとは質的に一定以上であり、環境が変わっても対応でき、費用が負担でない、これらを満たすものではないかと思います。汎用性を考えると英語教育は一部の方だけや高価過ぎるのは良くありません。

英語の大切さに比べて、英語教育は費用が高いのが現実です。特に受験や就職など進路に関係しているにもかかわらず英語教育が不十分な状況があるのは是正されるべきと考えています。​高価なサービスを否定は一切しません、しかし英語教育はすべての方、特にお子さんへ機会が与えられるべきです。英語力は多くの方へより幅広い進路の選択肢を与えてくれます。

英語は小学校中学校で習うものですから義務教育です。しかしながら、英語学習について実際には様々な面で有利不利が残っているのが現状です。例えば、学校による差、塾やご家庭の経済状況などです。英語を話せる英語教師も足りません。また英語塾も都市部に多いです。英語を学ぶために本意ではなく都市部に出る必要がある、そのようなことがもしあるならば変えたいと思います。

我々はこれらの差は許容できる程度へ減らせると信じています。また、日本全国どこでも良質な英語教育が届けられるべきと思います。その信念のもと、テクノロジーを活用して24時間365日いつでもどこでも質の高い英語を学べるサービスを提供したいと考えています。

皆様の英語学習を邪魔するものはかなり無くなりつつあります。LRIGHT ENGLISHにおいて費用の心配もほぼありません。意欲溢れる方から、安いからちょっとやってみようと考えている方までご利用いただけます。G I G Aスクール構想により、お子様お一人ずつにタブレットやパソコンが配布されています(もしくは予定です)。そうであれば、あとは家か学校か、公民館など公共の場でインターネット接続さえあれば準備完了です。

Comments


bottom of page