top of page

When|Time

英語で今日、昨日と明日は基本的な言い方があります。

1. 現在はpresent

いつものことや時間と関係ないことは現在を使います。

今日today, 今now, 現在at present, 今月this month, 今週this monthのようにthisを使うことが多いです。

I get up at 7 pm every morning.​私は7時に毎朝起きます。

My father goes to his office on weekdays.おとんは平日仕事でオフィスに行きます。

We go to our elementary school Monday through Friday.

私たちは月曜から金曜まで学校に行きます。

The library in this town is open every day.

図書館は毎日開いています。

It is sunny day today.今日は晴れです。

There are four seasons in a year: spring, summer, autumn, and winter.一年には四季、春夏秋冬があります。

​過去や未来でなければ基本現在の形を使います。1番よく使われる形です。

2. 未来はfuture

明日はtomorrow, 明後日はday after tomorrow, 来月はnext month,来週はnext weekと未来のことを表します。

nextはよく使います。未来はin the futureです。

未来ではwill doとbe going to doを使います。

I will get up at 8 am tomorrow.​

明日は8時に起きます。

My family are going to visit Tokyo Disney Resort on this weekend.​

私たち家族は週末ディズニーリゾートへ行く予定です。

​My family will go to Universal Studio Japan in next month.

私たち家族は来月USJに行きます。

My younger sister will be 10 years old in the next summer.

妹は今年の夏で10歳になります。

We are going to go to the soccer stadium tomorrow.

私たちは明日サッカーを見に行きます。

We will have a meeting with Mr. Sato day after tomorrow.

明日佐藤さんとミーティングをします。

[plan to do]の形で「〜を計画している、〜の予定」があります。この場合には、willやis going toがない形です。

I plan to study English on this weekend.

次の場合も現在形です。なぜなら今旅行に行きたいと思っているからです。

I want to travel to USA in the future.

​いつかアメリカへ旅行に行きたいです。

3. 過去はpast

過去を表す場合、動詞が変わります。

have→ had

​do→ did

get→ got

My mother got up at 6 am this morning.​

おかんは今朝6時に起きました。

​​

My big brother study homework yesterday.

兄は昨日宿題をやりました。

​昨日 yesterday, 先週last week, 昨年last yearなどlast を用いることが多いです。




英語で日時や年を書くにはルールがあります。基本的なものは知っておくと便利です。

atは何時や短い時間を示します。

9時に待ち合わせね、というのは

We will meet at 9 am.

​朝昼晩はinが基本です。

in 無しでも使われますが、つけるならinです。

We are going to play tennis in this afternoon.

しかしながらnightはatを使います。

なぜinじゃなくてat nightなのかはわかりません。

何日や何曜日はonです。4/10ならば

We plan to visit Paris on April 10th.

​何曜日だけでなく週末もonです。

We do not need to work on weekends.

​何月や何年はinです。前回のオリンピックは1964年でした。

Tokyo Olympic was held in 1964.

期間を表す「〜の間」はduringが多いです。

夏休みに旅行に行く、は

My family will travel to Hong Kong during winter vacation.

期間の長さはあまり気にしなくて大丈夫です。

期間は期間でも継続している場合forが多いです。

勤続年数なんかもforです。

I live in Tokyo for five years.

何年、何ヶ月、何日など数えられる期間はforです。

beforeは「以前、〜よりも前」という時に使います。

メールは送る前に確認しましょう!

We should check the email before we send it.

afterはbeforeの反対です「〜よりも後に、以後」になります。

Let's have dinner together after we finish work today.

​「いつまで、期限」を示すにはbyです。つまりdeadlineです。

明日までにお客さんに連絡して、というのは

You need to send a message to the client by tomorrow.

untilやtillはforと似ているのですが、「〜何時まで、いつまで」のような意味です。

​例は9時まで電話を待っていた

We waited for my father's call until 9 pm.




Comments


bottom of page